がんばれリョーコ
<< October 2018 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
PROFILE
profilephoto
CATEGORY
COMMENT
ARCHIVE
MOBILE
qrcode
 Material
 Chiichicc
 Template
 a dear friend
2016年の目標
不屈の心で挑戦。
キャメロンへmail
キャメロン文庫
counter
無料アクセスカウンターofuda.cc「全世界カウント計画」
2018.10.10

.2015年、シェラトン コナ リゾートで挙式した!
そして2018年、丸ちゃんが教会に行き写真を送ってくれた。

本音を言えば、本当に行きたかった。
でも、仕事や色々重なり今年は行けない。
寂しい毎日ではあるが、テレビ電話で話し楽しさが感じられ安心している。

良い旅、良いレース、感謝しながら祈りながら見守ることが出来れば幸せだ。

私も頑張って生きている。

写真のプルメリアは丸ちゃんお母様が教会で落ちていたものをお部屋に飾ってくれたそうです。

今年も誰か挙げたんだな〜
思い出の地、KONA
また必ず行くぞ。
| 18:21 | - | comments(2) |
夏、再び
手をつけるのが億劫だった片付けを思い切ってやり始めた。
ただスッキリする断舎離ではなく、選んで整理整頓を心掛けて。

思い出を振り返るのは思い出の品。
ほぼ捨てないので後悔しない整理整頓は気持ちを積み上げていける。

ついでにカーテンも洗濯。



徐々にスペースを作っていこう。
| 14:34 | - | comments(0) |
束の間の晴れ間
気付けば明日は10月。

昨日はコアトレへ。

普段できていたことができないのは私の怠慢。

私とは真逆の丸ちゃん。


本日は小山田へ一緒に。

島田順子さんが昨晩テレビで当たり前が毎日続くと思うのではなく、一瞬一瞬を感謝して大事にと。

丸ちゃんはコナで、キティはマレーシアで、普段からの色々な頑張りが普段どおり、そのままレースで発揮できますこと!!祈ります。
| 16:38 | - | comments(0) |
佐渡国際トライアスロン2018
第30回記念大会。

総合2位

マルちゃんの日頃からの姿勢、いつも尊敬している。
柔軟な考えを巡らせること、素直な気持ち、優しさ、思いやり、勤勉、多様性、尽きることのない思考への関心。

レースはほんの一部。

もっともっと、知らない世界を模索していきたい

そんな色々な事を考える佐渡であった。

宿のスタッフの方々が本当に良くしてくださった。

コアトレ準備体操






| 07:51 | - | comments(0) |
雨。
2年ぶりの佐渡。

明後日はマルちゃんを全力応援したい。

ブヒ
| 20:11 | - | comments(0) |
第100回
金足農、勝ってほしかった。



なかなかそうはいかないんだな。

しかし、のびのびとした、窮屈でない、

スポーツはこうでないとね!!
| 18:51 | - | comments(0) |
44

丸ちゃんが買ってきてくれた。

近所のおじさんがわざわざマンションまでプチブーケを届けてくれた。


嬉しいな。
| 14:14 | - | comments(0) |
鯵&牡蠣
早めに帰宅。
最近夕飯作りをさぼり気味だったので、今日はしっかり準備したい。
無性に揚げ物食べたくて、鳥取のアジとカキを小田急でゲット。

火傷に注意して上手く揚げてみたい!!
| 19:45 | - | comments(0) |
立山山麓

富山イキイキトライアスロンへ

白エビが絶品


レンタカーで下見

いざ!レースへ


富山は今年一番の暑さだったらしい

溺れてないですよ!試泳ですよ!!

仲間に会えるから楽しい


バイクもランも坂ばかり


軽快に走っていた
一日一善

二人ともお疲れ様でした!


夕方、涼を求め称名滝へ

350mの落差は日本一!

虹がかかっていた。
虹の説明を丸ちゃんが一生懸命していたが今は思い出せない。

林道は猿が沢山。
警戒心ゼロ。


| 06:15 | - | comments(0) |
おはようございます。
昨晩のツール ド フランスにスポーツの、人生の機微に敏感に触れたような、素晴らしいレースと選手の表情とコメントだった。

ピーンと緊張感が張り巡らせた中、巧みな技術で走り抜けた。みるものを飽きさせない。
感情を押し殺して臨んでいた選手がやっと苦しみから解放された。

トーマスやデュムラン、クヴィアトコスキ、そしてフルームの王者としての貫禄と維持。
奮い立つ、そんな第20ステージだった。
| 07:49 | - | comments(0) |
1/233PAGES >>